ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

新講師セリーナさんの英会話レインボーでの初めてのクラスでは、『いろいろなヒーロー(heroes)』について話しました。

まずクラスの冒頭で、それぞれが子どもの頃に憧れていたヒーローを出しあいました。

Read the rest of this entry »

2月から4月までのスケジュールを更新しました。

今後の見学受付日は、2/4, 2/25, 3/11, 3/18, 4/1を予定をしております。

見学希望の方は、無料体験レッスンをご覧ください。

「人はあなたが言ったことやしたことは忘れてしまう。だけど、あなたに対して抱いた感情は決して忘れることはないでしょう」(マヤ・アンジェロウ)
“I’ve learned that people will forget what you said, people will forget what you did, but people will never forget how you made them feel.”― Maya Angelou
先週のダリルさんのクラスでは、冒頭でダリルさんが、米国の著名な詩人、黒人市民運動活動家のマヤ・アンジェロウさんのこの格言を黒板に書いたあと、みんなで“self esteem”(自尊心)について英会話しました。

Read the rest of this entry »

12月から2月までのスケジュールを更新しました。

今後の見学受付日は、12/10,12/17,1/14,1/28,2/4を予定しております。

また2/11には恒例のバレンタインパーティが決定しました(詳細は追ってお知らせします)

見学希望の方は、無料体験レッスンをご覧ください。

イチョウと空の色が美しい季節になりました

前回のエイドリアンのクラスのテーマは、『電車の中で遭遇した驚きの出来事や人を教えて』Tell me a deliciously deviant train story)というものでした。

一通り、それぞれが電車の中で目撃したら珍事件や体験したことを話した後、ある女性記者が東京の電車の中で体験した出来事について書かれたMetropolis Magazine誌の記事を読みました。

ちなみにMetropolis Magazine誌とは、東京で配布されている外国人向けの英語のフリーペーパーとのことで、日本に滞在、在住の外国人を読者として英語で書かれているため、そもそもが日本人に読まれることを想定して書かれていないそうです。そのせいもあって、当日読んだこの記事も、英単語や表現はちょっと難しかったのですが、日ごろ当たり前に見ている東京や日本の事象を、外国人がどのような視点でみているのか知れてなかなか興味深い記事でした。

Super Commuter

Super Commuter – Metropolis Magazine

Read the rest of this entry »

img_6056

スケジュールを更新しました
11月-12月までのスケジュール を更新しました。

今後の見学受付日の土曜日は、10/2211/5,11/19,12/10,12/17を予定しております。

詳しくは、【無料体験レッスン】をご覧ください。


先日のケビンさんのクラスでは、当日が、カミングアウトデー(National Coming Out Day)の数日前に当たる、ということで、それぞれが、自身のLGBTとして経験を語る、というものでした。

まずグレンさんが、大学生の時に母親にカミングアウトしたときの体験をお話してくださいました。その後、それぞれが順番に、印象に残っている自身のカミングアウトや、初めて自分以外の同性愛者に出会ったときのこと、家族との関係、ゲイである自身を受け入れて初めて実行に移した行動になどについて英語で話しました。

周りの仲間たちとの共通の部分や違っている部分を肯定し、祝福する、というカミングアウト本来の精神に満ちたカミングアウトデーのクラスを、グレンさんありがとうございました!

タグクラウド