ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

7月16日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】では“Cake-Icing
“と”Deal-Breaker”
について英会話しました。(講師はアッシュレイ)。

●Cake-Icingとは?

cake-icing(ケーキ・アイシング)とは、 ケーキをおおっている砂糖を固めた糖衣、デコレーションのことで、転じて、デートなどの恋愛の場面で、そのことで相手への好感度がアップしまうような相手の特徴、振る舞いを意味して使われます。

f:id:QMblog:20110720215354j:image:w200
(画像はこちらから)

●Deal-Breakerとは?

逆にdeal-breaker(ディール・ブレイカー)とは、deal(取引)をbreak(破談)させるような、絶対に見逃せない事や許せない相手の振る舞いことの意味です。

f:id:QMblog:20110720215355p:image:w200
(画像はこちらから)

●みんなのCake-IcingとDeal-Breaker

デートの時の相手へのポイントアップの要素として、クラスで出たcake-icingはこんな感じです。

    • 形の良いふくらはぎ
    • Macを使うことができる
    • アレルギーのない人(いろいろな料理を食べるのが好きなので)
    • 猫が好きな人
    • 野菜好き

逆に、百年の恋も一瞬で冷めるdeal-breakerとしては、こんなのがありました。

    • 指のつめが伸びていること
    • 食事のときにくちゃくちゃ音を立てて咀嚼する人
    • 箸の持ち方がおかしい
    • マザコン
    • アニマル柄の服

相手のことが気にいるポイントも、嫌いになるポイントも人それぞれで、どうして「野菜好き」が、Cake-Icingになるのか?、そして、箸の持ち方がDeal-Breakerとななるのか?ということについて、クラス後の食事でも議論が尽きなかった一日でした。

皆さんのCake-IcingとDeal-Breakerは?

【英会話☆レインボーのクラスを見学する!!】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。