ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

同性婚の離婚率は?

(“H”)さん:

6月18日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】のクラスで知ったLGBTについてのトリビアから今日は、ひとつ紹介します。 (講師は、ドンビギナークラスは1ヵ月ぶりですね!)

 

アメリカ西海岸付近のベルモント(Belmont)では,2000年に同性同士の婚姻が認められたとのことですが、2000~2008年にかけて、8,666組の同性のカップルがめでたく結婚されたそうです。 そこでクイズ。

 

Q:結婚した8,666組のゲイカップルのうち、離婚したのは、その何%でしょうか?

 

クラスのみんなの感覚や恋愛歴?、とっかえひっかえ・目移りしやすいゲイのこころ(?)を考えると、約半数は離婚するんじゃないかという回答が目立つ中、

 

なんと正解は、、、

 

 

 「約2%!」 ということでした。

 

 

 

 将来の伴侶としてずっと大事にする、という決心をしたうえで、アメリカのゲイカップルは結婚する傾向があるみたいですね。 わたしHiroshiとしては、強く儚いこころを抱きつつ、いつかきっとそういう人が… と、再度感じたクラスでございました。 (“H”)

 

 

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。