ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

週末の一時、部屋でゆっくりと寛いだ。

表現する言葉の違いで、その意味の伝わり方は、まったく異なります。

2月27日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】のビギナークラスでは、部屋でのくつろぎ方~“to kick back”と“a couch potato”の違いについて学びました。(講師はジョレル

“to kick back”は、「のんびりする」という意味です。

大きい座り心地の良い椅子か寝椅子に横たわって、リラックスしている状態、というイメージです。
“a couch potato”(カウチポテト)は、一日中テレビを見ながら何もせずに座っている「怠け者」というような意味として使われます。

たまの休みの日、どちらの過ごし方もいいなと思いますが、意味を分からずに使ってしまうと、まったく違った意味になってしまいますね。

(Shingo)

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

1月22日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】のビギナークラスでは、性格テスト“Personality Test”で英会話しました(講師はドンさん)。


レギュラークラスでも、紹介したフィル博士のテストの内容は、コチラをご確認ください。

10個の質問であなたの心も丸裸?!~フィル博士の性格テスト~
選択肢の中に、寝る姿勢についても質問がありました。

寝相の選択肢は、以下のものでした。

いろいろな寝相がありますね。

  • Stretched out on your back(あおむけ)
  • Stretched out face down on your stomach(うつぶせ)
  • On your side, slightly curled(横になり、少し丸まって寝る)
  • With your head on one arm (片腕の上に頭を乗せてねる)
  • With your head under the covers (手で頭を覆う)

また、別の心理テストのようですが、寝る姿勢でその人の性格が分かる心理テストもあるそうです。

▼『寝相でわかるあなたの性格?!』

寝る姿勢を変えれば、性格も少し変わったりするのかな?!

そんなことを、ふと思いました。

みなさんは、いろいろな性格テスト信じる派ですか、信じない派ですか?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。