ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

 

    いくつかの単語の頭文字をつないだ言葉のことを、英語では“acronym”(頭字語)といいます。(wikipedia: 頭字語)。

    7月10日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】のビギナー・クラスでは、ダリル先生と一緒に頭字語“acronym”アクロニムについて英会話しました。

    クラスで教わったアクロニムの例
    • STDSexually Transmitted Disease; 「性感染症」
    • GAMGay Asian Male;「アジア系ゲイ男性」(dating siteなど、ネットを使った出会いの場面で使われることが多い)
    • SWMStraight White Female;「異性愛白人女性」(dating siteなど、ネットを使った出会いの場面で使われることが多い)
    • BGFBest Gay Friend; (主に異性愛者の女性にとっての)「ゲイの親友」

    いろいろな頭字語についての意味を教えてもらった後、アクロニムを使って、物事を単純化してラベルを貼ることによる、便利な側面や差別などマイナスの側面について、意見交換しました。

    みなさんの“acronym”についての考えは?

    (Arashi)

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。