ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

 

  • 「写真とっていい?」“Can I take a picture?”
  • 「もちろん。後ろ姿ならね(と歩き去る)」“Sure, of my back side.”(walk away)

5月15日(土)の【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】ダリル先生のビギナークラスのトピックから紹介します。

“pick up line”というのは、出会いの場面やナンパ?の場面で、気になる相手を引っ掛けるため決め台詞のことです。

冒頭のやりとりは、気がある相手に「写真撮っていい」と“pick up line”を使って近寄るも、「後姿ならね」と拒絶“being shut down”されてしまいます。

クラスでは、それぞれが自分なりの“pick up line”と“being shut down”を考えたりしました。

また、発音の区別が難しい言葉(RとLの違いなど)の聞き取りと発音のコツ、感情を表すイントネーションの方法など、実用的な英会話を楽しむコツが満載のダリル先生のクラスでした。

(Arashi)

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。