ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

 

決まり文句を記憶して、それを繰り返し声に出して発音するなかで、自然と日常の場面でも使えるようになる。

それが、英会話を上達させるために必要とマイク先生が考える方法です。

先週4月24日(土)英会話☆レインボー(レギュラークラス)では、「友達関係」“FRIENDS”、「学校生活」“SCHOOL DAYS” に関連する定型表現を使って特訓しました。

その中から「友達関係」“FRIENDS”に関する表現を1つだけご紹介します。

Have you ever fallen out with a friend?(友達と仲違いしたことある?)

Yes, I have but only a couple of times.(何回かだけだけどあるよ)

No, luckily that’s never happened to me.(幸運なことに一度もないよ)

“fall out with~”「仲違いする、けんかする」という意味の熟語とのことでした。

英会話の勉強に役立つマイクの「英語お助けブログ」はこちらから

(Arashi)

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。