ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

 

3月13日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】(ビギナークラス)

講師はジョレル先生「個性“personality”」について話しました。

個性を表す英単語は、色々あります。

様々な“personality”について、「プラスな表現だと思うか“positive”」・「マイナスな表現だと思うか “negative”)」・「両方に使える表現か“both”」を参加者で話し合いながら授業を行いました。

みんなで「恥ずかしがり」“shy”という表現について話し合ったところ、「マイナスでしかないよね~」という意見が意外にも大多数。

“shy”という個性には、「自分で決められない」「自分から行動しない」「待っているばかり」という優柔不断なイメージをみなさん抱いていたようです。

中には一言「うざい」という、ただ感情的なだけのコメントも(←かつて恥ずかしがり屋の人にひどい目にあったんでしょうか、笑)。

でも、最後の最後に、

「“shy”な人には“cute”なゲイが多いよね~」 という意見に皆、納得。

結局「恥ずかしがりや」“shy”という個性は、ポジティブな面とネガティブな面、“both”ということで落ちつきました。

皆さんはどう思いますか?

(“H”)

※ レッスンで他に扱った“personality”を表す言葉

  • “ambitious”(野心的)
  • “critical”(批判的)
  • “cooperative”(協調性がある)
  • sociable(社交的)
  • bossy(高飛車) 

他多数…

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。