ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

 

3月6日(土)【レズビアン&ゲイの英会話クラス☆レインボー】(レギュラークラス)は、

新講師ダリル先生の初クラスでした。

トピックは「同性愛者に対するステレオタイプ“Stereotype”なイメージ」

この日ビギナークラスのテーマは「カムアウト」で、図らずも、両クラスとも真面目に考える系のテーマになりましたね。

 

 

クラスでは、まずダリル先生が米国社会にある、同性愛者に対するステレオタイプについて紹介してくれました。

  • “child molester”(子どもに性的にいたずらをする)
  • “behave like women”(女性的に振る舞まう)
  • “transgender”(女装する)

などが、米国市民が同性愛者に対して抱いているイメージのいくつかでした。

 

 

その後、グループごとに分かれて、それぞれが「同性愛者に対して抱いているステレオタイプなイメージ」について話しました。

  • “flamboyant”(けばけばしい、派手派手しい)
  • “fashionable”(おしゃれに敏感)
  • “loud”(声がでかい)

など、いろいろな意見が出ました。

 

ちなみにダリル先生が、テレビなどこの国のメディアを通じて感じている同性愛のイメージは、

『趣味』としての同性愛ということでした。

ステレオタイプは、一筋縄ではいかない、と実感させれるレッスンでした。

(Shingo)

【英会話☆レインボーのクラスを見学する】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。