ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

10月3日(土)【英会話☆レインボー】

レギュラークラス(講師:エイドリアン)のテーマは

「きみのこと好きだけど、着てる服が許せない。今、着替えて。」"I Love You, but I Hate What You’re Wearing. Now Change"でした。

●初めて会う相手との初デートで、相手の服装に“間違っている”箇所が気になったら?

クラスでは、とあるニューヨーカーの悩みを続いた英文記事を読みました。

 

ファッションセンスがあまりに鋭敏なあまり、

デートのたびに異性の身につけているものの“アラ”が気になって、

それが障害となって出会いが先に進まない…。

 

それが神経症気味になってしまうほどで、

友人からも、正気を疑われたり人格攻撃されたり、

ゲイ疑惑まで立ってられてしまう始末。

そんなニューヨークでマガジンライターとして働く男性(ノンケ)の体験談。

 

まさに、SATCに出てきそうな

こんなトピックを扱った雑誌記事をネタに、クラスでは、

  • 初めて対面する相手とのデートのとき、あなたは、服装など「外見重視派」か? それとも、性格など「中身重視派」か?
  • 相手の服装の欠点を変えてほしいと思ったときに、どうやってそれを相手に伝えるのか?

 

ということについて、みんなで英会話しました。

 

記事を解説しながらも、

記事の内容がいちいちツボだったようで、

手を叩きながら爆笑するエイドリアンに対して、

 

いったいその女性のファッションのどこが

「間違い」なのか、いまいちわからず、

ぽかんとする、おしゃれに疎い私。

 

そこで、クラスが終わった後に「復習」として、

記事で、“間違っている”と指摘されている

デート相手の女性のファッション上の欠点について

ネットを駆使して調べてみました。

 

以下のファッション、みなさんにとっては

アリ? なし??

Your thoughts?

■イケテいない!? ファッションチェック
  • 1)少しダメージ加工過多の『トゥルーレリジョン(True Religion)』(ブランド名)のジーンズのバックポケットからのぞく、ステッチとボタンがついたフラップ。

  • 2)クリスチャンルブタン(Christian Louboutin) のメタリックブルーのブーツ

  • 3)お母さんと共有のジーンズに合わせた、L.L.Beanスタイルのダウン・ジャケット

(Arashi)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。