ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

09月05日(土)レズビアン&ゲイの英会話クラス【☆レインボー】レギュラークラスでは人生のいろいろな経験について話す(Talking about lifetime experiences)時の表現を勉強しました。(講師はマイク)。

その中で気になった表現から一つ、“I bet”というあいづちを打つときの表現について。

意味は「~だろうね。」というもので、強く確信したり、同意ときの表現です。

例えば「骨折したことがあるか?」ということについて話をしている次の例文で、BさんはI betを使って相槌を打っています。

  • A:How did you break it?(どうやって骨を折ったの?)
  • B:I was playing on the jungle gym with my brother and he pushed me off. I landed right on my arm.(兄とジャングルジムで遊んでいて、つき落とされたんだ。そして手から落ちた。)
  • A:Ouch! I bet that hurt.(アイタタ、痛かっただろうね
  • B:You can say that again. Our mom was so mad when she found out what he did.(まさに。母は兄が何したことに気づいてどうかしそうだった。)
  • A:I’ll bet she was.(そうだろうね。

(Arashi)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。