ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

クラスレポート

4月25日のパトリックのビギナークラスのトピック紹介です。
今回は疑問文の作り方を教えてもらいながら会話の練習をしました。

例えば、「If you……, what would…….?」(もし~なら、どうする)という仮定を使って、
“If you were on a desert island, what 1 food would you take with you?”                      
(あなたが無人島にいるなら、どんな食べ物を1つ持っていきますか?)という質問がパトリックから出ました。

やっぱり日本人といえば「お米」“rice”ですよね~。ということで、                                                  
“I would take a rice.”(私は、ご飯を持っていきます。)と答えます。

そのときは、発音に要注意です。日本人の発音は「R」と「L」の区別がしにくいそうです。           

“rice”と発音したつもりが、相手に“lice”と伝わってしまったら大変です。                                        
“lice”=「シラミ」という意味なってしまいます。                                                                        
ちなみに「R」 の音は口を「ウ」の形で発音することがポイントみたいです。

(Shingo)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。