ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

体験レポート

 

というのは、男同士なら、
自分にも、そして相手にも
付いてるアレのサイズのことなんです。

■3月12日のレッスンは、雑誌記事を使ってのお勉強でした~。
使われたのは、アメリカのゲイ・ライフスタイル誌『OUT』
記事のタイトルは、 Is Small Beautiful?でした。

■記事によると、なんとニューヨークには、
ゲイ向けに「いかに小さいペニスと付き合っていくか?」
ということをテーマにした当事者のディスカッション・グループがあるそうなんです。
そこで参加者は、サイズにまつわる偏見や体験について話し合う、とのことでした。
こういうテーマも、ワークショップのテーマにして
率直に話し合うという姿勢は、オドロキですよね。

■で、平均は?のお答え。
2001年にアメリカのコンドーム会社が出した統計によると
米国人男性の平均は、5.7インチ(もちろん臨戦態勢時)だそうです。
センチに直すと、14,5cmかぁ…。
外国人は大きいなんていう幻想があったりするのですが…。
どうなんでしょう?
でも、気持ちよいエッチって、相手あってのもの。
平均サイズなんて考えないですよね?

(2005年3月05日(土曜日)。Kutraluk先生の授業より)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。