ゲイ&レズビアンの英会話スクール/サークルです。英会話の学習はもちろん、英語を通しての友だちづくりまで! 

体験レポート

■ヨセネックス先生は、20代前半の先生。
ニューヨークはブルックリン出身。
もちろんゲイの先生です。
2月26日が初レッスンでした。

まず見せてもらったのが数枚の写真。
最初は、先生のNYの自宅の棚の写真でした。
プレイステーションやニンテンドウのゲームソフトのコレクション数々。
すご~い量!!
棚全部がゲームのソフトでした!

■次はKINOKUNIYA Bookstore in NYの写真。

小さい頃からここに通ってジャパニメーションのコミックブックを買ってたそうです。なんと先生のバックグラウンドには、
日本のOTAKU文化もあるんですね。
実際、どの生徒さんよりも、
Y先生が一番、日本のアニメ文化やゲームに詳しくてびっくり。

というわけで、
「月に代っておしおきヨ!」で
世界的に有名(?)な
‘SAILOR MOON’(『美少女戦士セーラームーン』) (アメリカ版DVD)をみんなで観ました。

In the name of the Moon, I will punish you!
というのがあの決めゼリフ。

こうやって英語に直されると、
妙に迫力が増しているような。
(ちょっと怖かったです。。。)
いや~。

いろいろな意味でカルチャーショックなレッスンでした。
日本語版は、見たことがなかったので、
オリジナルからどう違っちゃってたのかは、わからなかったのですが。

■ちなみに、ニューヨークには、YOSHINOYA(吉野家)まであるそうですよ。
でも日本に来て、「リアル牛丼」を食べて、
「『もうニューヨークでは食べたくない』と思った」とは先生談。
一体どんな味だったんでしょう?!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

タグクラウド

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。